医学部専門予備校 医進エデュ

松﨑真優子さんの合格体験記です。

私はゼミ生として2年間エデュにお世話になりました。
それまでの浪人生活では、自分の実力と医学部合格という目標との間に大きな壁を感じており、 漠然となんとなく勉強していた部分がありました。 しかし、どこをどう改善すればいいのか分からず、途方に暮れていた時期にエデュを訪れました。
エデュの先生方の生徒個人の個性や癖などをみてその生徒に合った勉強法をアドバイスしてくださる姿は新鮮でした。 今の自分に必要な課題を個別に用意して下さり、それをこなしていくなかで、徐々に自分の事が分かってきて 合格するためには何が足りないのかを逆算して自習の時間を有効に使えるようになっていきました。 その結果、過去問で3~4割程度しか得点出来なかった苦手科目を、入試で通用する8割程度まで上げる事が出来ました。
これまで少人数制の予備校に通ったことはありましたが、エデュほど各教科の先生が生徒一人ひとりに向き合ってくれる、きめ細やかな予備校はありませんでした。自分自身と向き合い、これまでの受け身の勉強法をエデュで変えられたことは、これから医学を学ぶ際にも役立てる事が出来ると思います。
最後に、理解しないとなかなか前に進めない私にとことん付き合って下さった先生方、 私を信じて応援してくれた両親に感謝し、自分の目指す医師になれるようにこれからも努力し続けます。 本当にありがとうございました。