医学部専門予備校 医進エデュ

金﨑達也君の合格体験記です。

私は浪人2年目にエデュにお世話になりました。1年目は大手予備校に行ったのですが、人数が多いため先生に質問する時間が回ってこないということもあり、少人数制の予備校が良いと考えてエデュにお世話になることに決めました。
私は英語以外の科目が全く受験レベルに到達していませんでした。中でも数学は中学生の頃から苦手で一浪してもその苦手を克服することはできませんでした。
そんな私が今年合格を掴むことができた一番の理由は圧倒的な演習量だと思います。大抵の予備校では11月まで授業があるけれど、エデュでは早い科目では9月から演習が始まります。ある程度の知識を入れた後、実際の過去問や問題集で様々な問題に触れることで、どういうときにこの知識を使うかというような考え方を身につけることができました。また、直前期の毎週土曜日は各大学の過去問を実際の入試と同じ時間割で解くので、毎週緊張感を持ちながら、今の自分の実力やその大学の問題との相性を確かめることができました。
さらに、先生方が問題の解説をする際に本番でオーソドックスな解法が浮かばないときのための考え方を教えてくださり自分の引き出しを増やすことができました。
そして実際に授業をしてくださる講師の先生が医学部受験の情報に詳しいので、受験校に応じた戦略を立てることができました。
そのおかげで今まで感じていた医学部合格という高い壁を意識することなく入試本番に臨むことができました。
最後に今年一年熱心にご指導していただいた先生方、そして不安なときに相談に乗ってもらい最後まで頑張る力を下さった石川先生、本当にありがとうございました。今後は医学生として日々精進していきたいと思います。